岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす

岡山市中区江並にある懐かしい自然食日替わりランチのお店「ふれんどはうす」では、長岡式酵素玄米ごはんと野菜の重ね煮、麹 (手作りの塩麹、醤油麹、甘酒)の発酵食品を毎日使って体にやさしいお料理を心をこめて作っています。

高野豆腐磯かつ

高野豆腐のカツ《高野豆腐の磯カツ》
材料 4人前
高野豆腐 4枚
水  1カップ 
しょうゆ 大さじ1
しょうが(薄切り)2枚
長いも(すりおろし)適量
青海苔  適量
麩(細かく砕く) 適量
揚げ焼き用の油 適量

作り方

1、高野豆腐は熱湯に浸して戻し、水気を絞ってそれぞれ半分にそぎ切りにする
2、鍋にAを入れて煮立て、1を加えて汁気がほとんどなくなるまで中火で煮る。
3、長いものとろろに青海苔を混ぜる。
4、2に小麦粉、3、砕いた麩の順に衣をつける
5、フライパンに油を深さ1cmほど入れて熱し4を入れ.きつね色に揚げ焼きする

カボチャコロッケ8月19日


岡山市の自然食ランチの食堂
f840fe47.jpg



メニュー
カボチャのコロッケ
ササミときゅうりのわさびマヨネーズ和え
白い玉子豆腐のえびあんかけ
ピーマンとゴボーのきんぴら
ウリのビール漬け
ソーメンのすまし汁
酵素玄米ご飯

なすび煮びたし8月18日

岡山市の自然食ランチの食堂 ふれんどはうす、

日替わりランチ


メニュー
野菜炊き合わせ なすと長フロー、がらえび煮びたし、
ぼっちやんかぼちゃの素焼き豚ロースピリ辛ソース、五色なます、桃シロップ煮、
キノコと麩とみょうがの吸い物、おつけもの 酵素玄米ご飯

※なす煮びたしワンポイント
 ナスが炊き上がると同時になべが入るボールに氷みずを用意し鍋ごと冷やす
 そうすることで味がしみこみます。
記事検索