岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす

岡山市中区江並にある懐かしい自然食日替わりランチのお店「ふれんどはうす」では、長岡式酵素玄米ごはんと野菜の重ね煮、麹 (手作りの塩麹、醤油麹、甘酒)の発酵食品を毎日使って体にやさしいお料理を心をこめて作っています。

2013年12月

12月料理教室

今年も楽しくお料理教室が出来ました。
今年のおせちののポイントは平常のお弁当にも利用できる
ナッツの入った田作り、干し杏を使ったジャムっぽいきんとん
みかんの絞り汁でみかん蓮根、ゆで卵を使った岩石卵(不思議な食感でした)など
孫も喜びそうな味にしました。

12月料理教室

黒豆
ナッツ入り田作り(松の実、アーモンド、くるみ、カシューナッツ、)
杏きんとん
岩石卵
里芋の柚子味噌田楽
みかん蓮根(みかんの絞り汁で煮ました)
塩麹で千枚漬け
柚子大根
筑前煮塩麹で重ね煮
長岡式酵素ご飯のおにぎり(柚子味噌入り)

イスカ

久々に同級生のKさんより小鳥の写真が送られて来ました。
元気な様子で安心致しました。松にとまっている鳥は初めて見ました。
滅多に来ない鳥だそうですが今年は大挙、飛来したそうです。
img_3341イスカ♀IMG_4591イスカ♂
「オスは赤です
イスカのクチバシはねじれて交差しています。
このクチバシで松の実を上手にほじくりだし食べます。
物事が食い違うことの例えに「イスカの嘴」のようだと言います。」
と説明文も頂きました。ありがとうございました。



青菜の重ね煮

青菜がたくさんあるので小かぶらの葉、青梗菜、大根の葉、菊菜をお鍋いっぱいに入れかぶらと人参を上に重ね
塩麹とオリーブオイル、ハーブをのせて約1時間重ね煮しました。青菜がとろとろになりかぶらと人参もやわらかく
とても美味しくどのように食べようかと思いました。そのままでも美味しいですが醤油麹をのせていただきました。
小さなおお子様もお代わりされ嬉しかったです。青菜がたくさんいただけます、作って見てください。
青菜の重ね煮青菜重ね煮

22回墨光講座楽しく終了いたしました

受講者の作品と参加者の方々有難うございました。
墨光講座22回墨光作品菅野大漸先生の楽しい墨光講座の御案内をお知らせいたします。
第22回遊筆日和11月30日(土曜日)終了いたしました。
遊筆日和22回

冬野菜が美味しくなりましたね

かぶら蒸し具材は海老、銀杏、きくらげ、くず粉、卵白、かぶらすりおろしたっぷりの柚子あんをかけました
お味噌汁さつま芋の重ね煮甘い味のお味噌汁ですかぶら蒸し

ふろふき大根は塩麹を入れた昆布だしで柔らかく煮ています。
味噌は柚子甘酒と赤味噌を練りこみました。わけぎをのせています。

ふろふき大根ゆず味噌のせ
ジャガイモと玉ねぎ、海老を重ね煮にしています。
ホワイトソースをたっぷりのせて焼きました
ホーレン草も甘く胡麻和えにしました。
ジャガイモグラタン
記事検索