岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす

岡山市中区江並にある懐かしい自然食日替わりランチのお店「ふれんどはうす」では、長岡式酵素玄米ごはんと野菜の重ね煮、麹 (手作りの塩麹、醤油麹、甘酒)の発酵食品を毎日使って体にやさしいお料理を心をこめて作っています。

2017年05月

6月臨時休業日のお知らせ

6月9日(金曜日)講習会のためお休み致します。
6月28日(水曜日)講習会のためお休み致します。

又4月よりふれんどはうすのランチ提供日は火曜 水曜 木曜 金曜となりました。
定休日は土曜、日曜、月曜、祭日となっています。









5月の料理教室

5月の料理教室
メニュー
簡単チャーシュー作り方
ふれんど流煎り酒作り方
・チャーシュウと大根サラダ
煎り酒を使って
・ピーマンのきんぴら
・にらもやしナムル
簡単ゴマ豆腐
煎り酒作り方
小鍋に日本酒、梅干し(種ごと)、だし昆布を一晩漬けておき、日本酒が半量位まで煮詰め、最後にカツオを入れ、5分ほど弱火で煮ます。火を止め粗熱が取れたらペーパーを敷いたザルで濾します。
煎り酒2
煎り酒濾して出来上がり
煎り酒
濾したカツオは梅をたたき梅びしを作りました。
梅びしお

5月町内会のお弁当

今日は久々お弁当を作りました。若い人から年配の人のお昼ご飯です。

1000円のお弁当

ふれんどはうすのご飯は心をこめて作ります
食改善は健康管理の原点です。
「 長岡式酵素玄米ご飯 」は柔らかく、美味しく、消化吸収抜群の酵素玄米ご飯です。それは玄米の持つ力と小豆のエネルギーによって生まれるものです。そして甘酒、塩麹、醤油麹などの発酵食品を毎日使った体にやさしいお料理を提供しています。

お弁当メニュー(お砂糖不使用です)
・車麩のくるみ揚
 (車麩におだしと醤油で下味をつけてから衣をつけて揚げます)
・コールスローサラダ
 (塩麹と甘酒が入ったドレッシングであえています)
・エビチリソース
   (塩麹に漬けたエビ)
・うどと大根なます
  (塩麹と甘酒を使用)

・青菜のゴマだし麹あえ
  (当店特製ゴマだし麹であえています)
・きゅうりの三五八漬
 (甘酒と塩のお漬物)
・いちごの甘酒コンデンスミルクかけ
 (豆乳と麹だけで作った甘酒)
・長岡式酵素玄米ご飯とわらびの佃煮
 (炊いて4日間熟成させて酵素たっぷりの消化の良い玄米ご飯です。かむ力のない、子どもからお年寄りの方も安心して召し上がれます)
・鮭のホイル焼き
  (春野菜がいっぱい入っています)
町内会5月弁当
グループの会合、勉強会などのお弁当(10個以上)はお早目な御相談受け付けています。
記事検索