寒い冬を乗り切っていただきたいとメニューを増やしました。
動物性の食材は一切使用していないのでアレルギーのある方にもお勧めですmmennekiaxtupusinn1127
ふれんどはうす特製の塩麹で野菜のブイヤベース
10種類の野菜をじっくり重ね煮しています。
酵素玄米入り甘酒
小鉢
お漬物
酵素玄米ご飯(手作りの減塩黒ごましおをたっぷりかけて食べてください)
コーヒー


塩麹の作り方のレシピはこちら



■重ね煮についてははこちら


「甘酒」の効能
「甘酒」には、体のエネルギー源となるブドウ糖を始め、必須アミノ酸やパントテン酸、ビタミンB1、B2、B6、ビオチミンなど必須ビタミン類が多く含まれています。中でもビタミンB6、ビオチミン(ビタミンH)は美しさの成分としても知られているビタミンです。

・活性酸素を除去
・血圧を安定させます
・免疫力を高めます
・整腸効果を高めます
・乳酸菌が腸内環境を整えます
・ガンへの抵抗力を増強
・肝臓の機能を活発にし、解毒を高めます


米糀(こうじ)に由来する食物繊維やオリゴ糖も豊富で、これは健康な体の維持に役立つほか、体内リズムを整えるのにも役立ちます。
とくにも脳は他の器官に比べて大きなエネルギーが必要です。しかし、そのエネルギー源はブドウ糖に限られます。
ブドウ糖を豊富に含んだ「甘酒」は、まさに頭の回転を助けるのに最適な飲み物
です。
黒ゴマの効能
黒ゴマにはカルシウム、ビタミン群が多く含まれており、神経の高ぶりを鎮める働きがあります。精神的なストレスから来る月経不順には黒ゴマが威力を発揮します。また、ゴマに含まれている多量の不飽和脂肪酸やビタミンEは末梢血管障害を改善し、中性脂肪を減少させ、冷え性にも効果を発揮します。さらにゴマ塩は胃酸過多に良く、番茶にゴマ塩を入れて飲むと動悸が静まるなどといったこともいわれています。ゴマは頭脳の働きを活発にすることから健脳食といわれたりもします。