岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす

岡山市中区江並にある懐かしい自然食日替わりランチのお店「ふれんどはうす」では、長岡式酵素玄米ごはんと野菜の重ね煮、麹 (手作りの塩麹、醤油麹、甘酒)の発酵食品を毎日使って体にやさしいお料理を心をこめて作っています。ただいまは予約制の日替わりお弁当600円のみ25食限定で提供しています。

介護食

10月の営業のお知らせ

10月は臨時休業はありません。カレンダー通り営業です。
重ね煮野菜のスープ、みそ汁具材を少しですが販売しています。
いられる方は取り置きいたします。ご予約下さい。
簡単にお味噌汁できます。また離乳食、介護食にもご利用できます。
重ね煮の作り方レシピ自分でやりたい方は作り方レシピ差し上げます。

IMG_20211001_064832
お弁当も週4日、日替わりで作っています。1日1回はバランスの取れた食事を心がけましょう。
IMG_20210929_113311~2IMG_20210928_143413~2IMG_20210917_125308~2

お電話ください。086-277-1999 高田まで

簡単炒り玄米と重ね煮のスープ

kasanenimamesu-pu305

材料 重ね煮(玉ねぎ、大根、人参)サイコロ切りの重ね煮
白いんげん、金時豆水煮、炒り玄米、
作り方
無添加ブイヨンでスープを作りその中へ重ね煮、豆、炒り玄米を入れて、
塩、コショウで味付けすれば出来上がり

※離乳食、介護食にも利用できます。
 炒り玄米を多く入れると簡単にリゾットになります。

JA婦人部さんのテンペコロッケ10月6日

tennpekoroxtuke10メニュー
テンペコロッケと蒸し野菜のサラダ
ピーマンとエリンギの丸ごと煮(簡単で美味しく出来ました。)
きゅうりとわかめの酢の物
やきなすの味噌ポタージュ(なすの味が焼くと濃厚になりました。介護食OKです
塩麹と甘酒で簡単べったら漬け
酵素玄米ご飯
続きを読む

大根と長いもの蒸し物

daikonnmusi

材料
大根(すりおろす)と 長いも(すりおろす)は同量 塩少々
※具はシメジ、銀杏、栗、蒸したさつまいも、お好みのものを入れてください。
作り方
器に具材を入れて大根と長芋と塩を一緒に混ぜた物を上にかけ12分ぐらい中火で蒸します。この間にくずあんを作ります。
 あんの材料(4人分)
 (昆布だし1カップ 醤油大さじ2 みりん、塩少々くず粉小さじ2)
 ※くず粉は最後にとろみをつけます。風味付けにはしょうが柚子などがお薦め
  介護食、離乳食、ダイエット食におすすめメニューです。

豆腐マヨネーズのポテトサラダ

精進ポテトサラダ
材料
ジャガイモ2個  レモン汁少々 きゅうり(小口切り)1/2本
玉ねぎ(薄切り)1/4個 オリーブ油 少々 塩 こしょう 各少々
豆腐マヨネーズ材料
 木綿豆腐1/2 オリーブ油大さじ2 白梅酢小さじ2 レモン汁 小さじ1

作り方
ジャガイモは塩少々ふり蒸して、温かいうちにレモン汁をかけておく。
きゅうりは塩をまぶし、玉ねぎはオリーブ油をまぶしておく。
豆腐マヨネーズの作り方
 豆腐は湯通しして水を切っておく。
 すべての材料をボールに入れてなめらかになるまで泡だて器でよくまぜる。
 塩、こしょうで味を整える。
続きを読む
月別アーカイブ
記事検索