岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす

岡山市中区江並にある懐かしい自然食日替わりランチのお店「ふれんどはうす」では、長岡式酵素玄米ごはんと野菜の重ね煮、麹 (手作りの塩麹、醤油麹、甘酒)の発酵食品を毎日使って体にやさしいお料理を心をこめて作っています。

揚げびたし

夏野菜の揚げびたし

IMG_0074
今日は農協婦人部の朝市でした。なす、フロー、がたくさん出ていました。
ざっくり切ったなすとフローを揚げびたしにしました。
IMG_0076

小松菜としめじの煮びたしは最初に胡麻油で生姜を炒め
さっとゆでたしめじと小松菜にちりめんを加え
塩味を確認して醤油麹で味付けしました
IMG_0077
揚げの春巻き
具材はゴボーの蒸し煮と椎茸玉ねぎ人参の重ねに、
醤油麹につけ込んだささみを細く切り
青シソの上に置いてあげにくるみ焼きました。ポン酢でいただきました
IMG_0075
夏は醤油麹が活躍します。
冷ややっこ、醤油の香ばしさが美味しい焼きおにぎり、
簡単胡麻和え、チャーハンなど多目的に御利用できます。

ふれんど特製醤油麹お持ち帰りご用意しています。

さばの味噌煮9月10日

さばの味噌煮

メニュー
さばの味噌煮
春雨のサラダ
なすの揚げびたし
枝豆の塩蒸し
お漬物
蒸しうりとシメジのお吸い物
続きを読む
月別アーカイブ
記事検索