岡山市の懐かしい自然食ランチの食堂 ふれんどはうす

岡山市中区江並にある懐かしい自然食日替わりランチのお店「ふれんどはうす」では、長岡式酵素玄米ごはんと野菜の重ね煮、麹 (手作りの塩麹、醤油麹、甘酒)の発酵食品を毎日使って体にやさしいお料理を心をこめて作っています。

長岡式酵素玄米ご飯

長岡式酵素玄米講習会予約受付中

今回は午前11時よりあります次回は4月です。
食改善は健康管理の原点です。
「 長岡式酵素玄米ご飯 」は柔らかく、美味しく、消化吸収抜群の酵素玄米ご飯です。
それは玄米の持つ力と小豆のエネルギーによって生まれるものです。
色々な酵素ご飯の炊き方がネットに載るようになりましたが、
長岡式酵素玄米ご飯は正しく時間をかけて炊きます。どうぞ本物を試食してみたい方は是非ご参加ください。

長岡式酵素玄米ご飯に興味のある方、
食事を見直したい方どなたでも参加できます。
講師 長岡式酵素健康の会
    代表 新井郭之

場所  ふれんどはうす
日時12月5日(火曜日)
    午前11時より13時30分
参加費 500円  ご予約ください。
連絡先 086-277-1999(高田まで)


炊き方の説明
P8250194arai

炊きたてご飯と3日目のご飯
小豆から生まれる酵素で熟成され色が変わります

玄米ごはんなのにかむ力のない方にも普通のご飯のように召し上がっていただけます。もっちりとして消化の良いご飯です。

酵素玄米ご飯

長岡式酵素玄米ご飯の日替わりランチ

最近の日替わりランチ、
肌寒くなったので温かい空也豆腐にしました。さつまいもはオレンジ煮です。
ソースは葛粉でとろみをつけました
空也豆腐
南蛮漬け

豆腐の水を切り塩麹に漬けて片栗粉をつけてステーキにしました、餡はきのこ
生姜、玉ねぎ人参、牛蒡の重ね煮を薄味でとろみをつけています。
豆腐あんかけ
鶏じゃが、これも重ね煮です。鶏は醤油麹で下味をつけています。
重ね煮の鶏じゃが
当店では塩麹や甘酒、醤油麹など下味の段階で又重ね煮には必ず塩麹を使っています。

9月料理教室

2か月のお休みいただき。9月は2014年にゴマだし麹の作り方を勉強いたしていますが、それ以降の方も多いので、色々利用方法も増えてまいりました。とても重宝しているゴマだし麹「ふれんどはうす」のオリジナル作り方と使い方を勉強いたしました。作り方をしっかり勉強していただいたので、再度作って見ると皆さんやる気でした、うれしいです。

9月の料理教室

9月の料理教室
2
ゴマだし麹のお鍋
車麩と根菜のゴマだし麹煮物
根菜と車麩のゴマだし麹の煮物コクがあり美味しいです
麩入り鶏団子ゴマだし麹鍋
麩が入ってふわふわの鶏団子介護食にも向いています。
ゴマだし麹

美味しいゴマだし麹のポイントは麹を糖化させてからつくります。

鮭のホイル焼き

今日は久々に鮭のホイル焼きにしました、ちゃんちゃん焼きの味噌をかけてもやし、えのき、キャベツ、玉ねぎ、椎茸、ピーマン、南京、しめじ、鮭に味噌をかけ白ごま油と麹パウダーをかけて焼きました。今日も皆様完食、
ありがとうございました。

IMG_0871IMG_0870
麹パウダーは炒める時少しかけると素材がほんのり甘くなります、ひじき蓮根の時も使いました。
お砂糖は使いません、麹の甘みがヒジキに移り最後に醤油で味を調えました、やさしい薄味に仕上がりました。

IMG_0868IMG_0869

8月日替わりランチ

久々の更新です。ドメインの管理料の期限が過ぎてどうしてかわからないので色々問い合わせしてやっとわかりました。ひとつ勉強になりました。メールアドレスの間違いが原因で更新手続きの案内が届きませんでした。反省します。

今日は筑前煮、精進ポテトサラダ、小松菜とえのきの煮びたし、石もちの南蛮漬け,ゴーヤの佃煮、重ね煮となすのお味噌汁、長岡式酵素玄米ご飯です。

DSC_0013
記事検索